学祭

d0018229_7512967.jpg和光大学の大学祭は、冬間近の11月下旬に開催される。
都心の大学のように、にぎあうでもなし、スマートでもなし、どちらかというと全学飲み会といった、趣だった。
全共闘運動、70年安保闘争、ベトナム反戦、成田空港闘争といった政治の季節の中、ロックアウトする大学がふえつつあった当時、和光大学の学園祭は24時間開催していた。
大学に泊り込む学生も多くいた。かくいう私も泊り込んで、酒を飲んだ。
私の入学する前の学園祭では、相模原からストリップショーを呼んで、開催したり、当時のB棟から学生ホールに行く、小さい陸橋から学生が落ちて死亡する事故も起きたが、それでも学際は「夜ッピキ」だった。

d0018229_7522297.jpg
blogランキング参加中!順位確認。少しでも興味を持てた方はクリックを!

  ↓まであります。最後までごらんください。

d0018229_753758.jpg

d0018229_7535157.jpg

d0018229_7551355.jpg

d0018229_7571299.jpg

d0018229_7581258.jpgビールかけに興じるテムジンさん。

d0018229_7595089.jpgロックバンド等のコンサートも、学園祭時ばかりでなく、日常的に開催された。
「四人囃子」「頭脳警察」、フォークの遠藤健二等のコンサートが開かれた。
コンサートでは、放送禁止になっている曲、例えば頭脳警察の「世界革命戦争の歌」等も聴けるのがうれしかった。
聞きたいバンドがあれば、自分たちでプロデュースをすればよかった。私も「タジマハール旅行団」のコンサートを和光でひらいた。もちろん夜中じゅう演奏してもらった。
明け方、会場となった、大教室の窓から朝日が入り込み、タジマハール旅行団の音と一体になった時は、最高だった。



d0018229_801941.jpg
blogランキング参加中!順位確認。少しでも興味を持てた方はクリックを!



d0018229_804521.jpg

[PR]
by wakodaigaku | 2005-07-16 07:54
<< '73年4月 学祭間近 '72秋 >>